スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カレーに入っているホールスパイスは取り除くべき?


写真はイメージです・・・


インドカレーを作って、さて食べるぞ! でもこの鍋の中のホールスパイスはどうするのか? 食べる時に口にかかってしまって、よけて食べるのが面倒。 という素朴な疑問なのですが、私は自分で食べる時は、口にひっかかるものは避けて食べてます。あまりインドカレーに慣れない人向けに作るときは盛り付けの時にシナモンぐらいは取りますが、基本的には残りは取り除かずにそのまま出してます。


本場インドでは客人を招く時、料理にホールスパイスを入れて出すのが逆に「おもてなし」の意味らしく、要は「あなたのために、こんなスパイスを入れて料理したんだよ!」というのを表してるらしいです。 そういえばレストランで食事したとき、カレーの中にクローブカルダモンなんかがゴロゴロと入ってました。 インドでは右手で料理を食べるのでスパイスを適宜手で避けながら食べやすいのかも。スプーンだとそうはいきませんが。


日本だったら前もって「食べられないスパイスが入っているので、よけて食べてください」と言って出す、で大丈夫なんじゃないかと。食べられないから盛り付けの時にとってしまう、っていうのはペペロンチーノの赤唐辛子を全部取ってしまうのと同じで、なんだか見た目的にも寂しい気がします。 茶色ばっかりのカレーの中にカルダモンの緑色って映えると思うんですけども(笑) うっかり噛んでしまっても毒じゃないですし、クミンなんかは小さくて口に引っかからないので気にしすぎることは無いんじゃないかなあと。


でも、どうしてもホール・スパイスは取りたいっていう方は、密閉できるタイプの茶こし ボール型 茶こし 65mm AQ-V-320 に入れて完成した時に引き上げるっていう手もあります。油にホール・スパイスの香りを移す最初の段階で取る、っていうやり方もあるのですが、油が熱せられて危ないというのと、煮込む段階でスパイスの香りが料理に移らないのではということでこのやり方はあまりオススメできません。いずれにしろ、パウダー・スパイスでは無く香りの強いホール・スパイスを使うのが大事です。 インド料理は香りが命! ですので。


スポンサーサイト
[ 2011/06/02 07:03 ] コラム | TB(0) | CM(2)

ペペロンチーノの赤唐辛子、、。納得ですね!前は油で炒めた後に取り出していたのですが、最近は一緒に煮込んでいます。やっぱりその方が香りがいいような、、。パクッと食べて ガリッっとカルダモン噛んじゃった時は口の中が物凄い香りにwwwでも それもインドカレーの楽しみの一つですよねwww
[ 2011/06/02 09:57 ] [ 編集 ]

ペペロンチーノの赤唐辛子は避けて食べるのにインドカレーのスパイスに拒否反応を示すって考えてみれば不思議ですよね。スパイスが見慣れないっていうのもあるかもですね、スパイスの名前をソラで言えるぐらい布教していって、なくしていきたいですね!ww
カルダモンをガリッって噛んじゃうの、よくありますねw 初めはビックリですが、あれがだんだん癖になるんですよねw
[ 2011/06/05 16:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://geekcurry.blog27.fc2.com/tb.php/19-ffba574c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。